• mukukagu

雑誌掲載のお知らせ

工房をご取材いただきました。

先週発売されました、「CLasism vol.15 秋号」の「沈思木工」コーナーにて、恐縮ながら6ページに渡り、取り上げていただいております。 ご取材いただいたのは、木に関する本の執筆や編集を多数手掛けられており、椅子の研究でも知られる西川栄明さんと、カメラマンの渡部健吾さんです。 また、今回の特集「旨さに理由あり、古き佳き、お勝手道具」、「にっぽん 色 紀行」では、美しい写真と共に、日常で使いたくなる台所道具と、家具の塗装に私も良く使用している、「柿渋」が特集されています。 書店の他、Amazonでも販売されているようですので、是非ご覧下さい。

CLasism vol.15 秋号

46回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示